「 自然 」一覧

和歌山は田舎なので自然がいっぱいです。身の回りの四季を感じれる記事があります。

リバティハウスの花便り February 2018

2月になりました。

今日は節分ですね。そして、明日は立春です。

 

シクラメンとビオラは寒さに強くて綺麗に咲いてくれています。

 

ローゼンセマムアフリカンアイズの白い花は爽やかですね☆

 

葉っぱを広げていばっているかのようなリュウキンカ。

黄色い花の蕾もいっぱいついています。

 

クリスマスローズも蕾が膨らんできました。

 

来週はまたまた冷えこむようですが、春もそこまで来ています。

暖かくして、栄養と睡眠を十分とって、体調を整えて下さいね!

 

 


リバティハウスの花便り January 2018

夜中に雪が降って、目を覚ますと外は雪景色でした。

朝はまだ雪が静かに降っていましたが、通勤通学時間になると

降り止み、だんだんに溶けていってしまいました。

 

花壇にも雪が残っています。

 

シクラメンとビオラの間に、丸いリュウキンカの葉がたくさん出てきています!

3月になると黄色い花が咲きますが、年々増えています。

 

寒さが厳しい季節になりましたが、風邪ひかないよう暖かくしてお過ごしくださいね。

 

 


リバティハウスの花便り December 2017

霜が降りて、冷たい朝でした。

車のフロントガラスが凍る時期がきましたね。

元気に咲いてくれているお花たちにお水をあげました!

 

先月植えたビオラとシクラメンは寒さに強くて、ピンピンしています。

鮮やかな色合いが目を楽しませてくれます!

 

今年初めて、挑戦したのはローゼンセマムアフリカンアイズです。

高さがあって、白と茶褐色のお花がお洒落な感じです☆

 

寒い冬でもこんなにお天気がいいと清々しくて、ほんとに気持ちがいいですね~

 

リバティハウスのショールームはレトロなストーブを炊いています。

石油ストーブの調子が悪いとススがでて、家中ススまみれになりますが

めげずに使っています。

じんわり暖かいのと、炎が見えて明るいところが魅力ですね!


リバティハウスの花便り November 2017

今日、11月22日は二十四節気の小雪です。

冬支度を始めるころでしょうか。

11月後半になって、いっぺんに寒くなりましたよね。

 

ケヤキの葉も雨や風に吹かれて、ほとんど散ってしまいました。

 

リバティハウスの花壇も冬のお花に植え替えました。

冷たい空気の中でも元気に咲いてくれるビオラとシクラメンです。

 

寒い冬も暑い夏でも強いロータスプリムストーンも植えました!

ライムグリーンの葉がとても好きです☆

 

クリスマスローズは新芽が出てきています。

硬い古い葉はカットしました。

来年3月に咲くお花が待ち遠しいです。

 

花壇に冬のお花を植え替えて、冬空の下でも華やかな雰囲気になりました。

玄関ドアにもクリスマスリースを飾りました☆

 


リバティハウスの花便り October 2017

しばらくは太陽が雲に隠れて雨や曇のお天気が続きそうです。

気温が上がらず、肌寒くなりましたね。

 

おひさまの光が当たらず暗いのですが、先日植えたばかりのムスカリの球根から

もう芽がでています!

 

早咲種は2月頃から咲き始め、普通種は3月頃から咲き始めるそうです。

寒い時期、ムスカリの小さい可愛い花が咲くのは、すごく楽しみです。

 

今月は、背の低い千日紅よりも切り花用の背の高い千日紅がよく咲いています。

 

ペンタスもまだまだ頑張っています。

 

アメリカンブルーとアリッサムも相性抜群です。

アリッサムはここの花壇に合っているみたいですね。

 

少しずつ、花壇のお花も冬のお花に植え替えて行きたいと思います。